0歳児にオススメ! 泣き止む音の出る絵本

赤ちゃんはいつも寝ているか泣いていると言っても過言ではないでしょう。特に0歳の赤ちゃんはまだ1人で遊ぶことは少なく、おもちゃを
渡しても遊んでくれるものは少ないです。赤ちゃんと言えば絵本ですが、絵本を読んであげても0歳の赤ちゃんはそれほどいい反応を示してはくれません。
0歳の赤ちゃんは目や手先が発達していないので、まずは音が出る絵本がオススメです。

音の出る絵本の選び方は?

amazonや楽天で調べて見るものいいですが、音が出る絵本はたくさんあるのでなかなかこれはというものを選ぶのも大変です。絵本のランキングやレビューなどがまとまっている絵本ナビを参考にしてもよいでしょう。

絵本ナビ 子どもに絵本を選ぶなら

0歳におすすめの音の出る絵本

音の出る絵本はたくさんありますが、0歳の赤ちゃんが泣き止むというポイントでおすすめの絵本を紹介していきます。

オルゴールおうたえほん あかちゃんのうた

おててでたんたん たいこあそび

こちらは音楽に合わせてたいこをたたいて音を出す絵本です。全部で12曲が流れてそれに合わせてたいこを叩くと、音楽によって違うたいこの音が出ます。8ヶ月以上でしっかりとおすわりができる赤ちゃんだと自分でたいこを叩けますので喜んでくれます。流れる曲に声が入っていないのは残念ですが、さすがベネッセの商品だけあって赤ちゃんが喜ぶツボをわかっているようです。まだたたけない赤ちゃんでもおかあさんがたいこを叩いてあげるだけでも泣きやみます。

絵本はたくさんあって本当に選ぶのが大変ですよね。赤ちゃんによってもちろん好みはあるので、少しずつ色々なものを試してお気に入りを見つけていきましょう。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする